すべてがPひゃらら

子供いらない派の僕と子供欲しい派の嫁との間に子供が生まれたらどうなるのかというアレ

子供を作る意味

ふだん仕事から帰ると僕は、ただいまは言わずにそーっと玄関のドアを開ける事にしている。リビングで嫁と子供が一緒に寝ている事が多いので。起こさないように。


 今日も静かに家に上がり、リビングのドアを開ける前に、覗き窓から中の様子を見た。これで寝ている二人が見えたら、このドアもそーっと開ける事になるのだが、今日はゆりかごの中の息子と、満面の笑顔であやす嫁の姿が見えた。


…そのままドアを開けずに3分くらい、じっと観察してしまった。息子と本当に嬉しそうにコミュニケーションしている嫁を見ると、子供を作った事の意味を感じられる。


たとえば僕にとって全くかわいくもない、ただ金のかかる、純然たる負債だと仮定してもなお、嫁へのプレゼントとして見ると、かつてこれほどまで嫁を喜ばせられたモノは他にないのだ。


まぁ同時に、かつてこれほどまでに高くつくプレゼントをあげた事もないのだが。それでも覗き窓から見えた光景は、養育義務という負債にあえぐ僕の心を大いに慰めてくれた。